学会賞受賞記念講演

一般公開(無料)

学会賞受賞記念講演

9月11日(日) 16:00 ~ 17:00
司会: 金子 周平 先生

私と人間性心理学
パーソンセンタード・アプローチ(PCA)とフォーカシング指向アプローチ(FOA)を中心に


伊藤 義美 先生(名古屋大学名誉教授)

これまでの実践・研究・教育・訓練を、当学会での活動も含めて振り返り、私のパーソンセンタード・アプローチ(PCA)、エンカウンターグル―プ、フォーカシング、フォーカシング指向アプローチ(FOA)に関するかかわりと取り組みについて述べる。

配布資料
講演者紹介

伊藤 義美

名古屋大学名誉教授

略歴

名古屋大学教育学部教育心理学科卒業、名古屋大学教育学研究科満了。博士(教育心理学)。シカゴ大学訪問教授。名古屋大学情報文化学部・人間情報学研究科教授、環境学研究科教授等を経て、現在、名古屋大学名誉教授。

主要著書

『フォーカシングの空間づくりに関する研究』(風間書房)
『フォーカシングの展開』(編)(ナカニシヤ出版)
『パーソンセンタード・エンカウンターグループ』(編)(ナカニシヤ出版)
『エンカウンター・グループの新展開』(共編)(木立の文庫)
Mearns &Thorne著『パーソンセンタード・カウンセリング』(訳)(ナカニシヤ出版)
パートン,C著『フォーカシング指向カウンセリング』(訳)(コスモス・ライブラリー)等。